滋賀県大津市堅田にある「アウトドア⇄日常」をコンセプトにデザイン性と機能性に優れた道具を提案するセレクトショップ

OUTDOOR⇄LIFE TOOL SHOP

​-CONNECT-

Address / 滋賀県大津市真野二丁目7-1 エスカルゴビル3F

Tel / 077-574-2560

E-mail / connect.1180@gmail.com

Open / 11:00 - 20:00   Closed / Tuesday

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram

ホースブランケット。

November 11, 2016

お久しぶりです。

 

いつのまにやら秋を通り越して冬になりそうな気配。

 

年々夏と冬が近づき、秋が短くなっているような気がしますね。

 

しかも、今年の冬はなんだか寒くなりそうな予感。(やたらカメムシが大量発生してるし。)

 

皆さん冬支度はお済みですか?

 

まだの方には早めの冬支度をオススメしておりますので是非。

 

 

さて、

 

そんな冬を感じるここ数日、私としても待望であった新商品が入荷してまいりましたのでご紹介。

 

 

 

HORSE BLANKET RESEARCH (ホースブランケットリサーチ)

 

 

 

あのMOUNTAIN RESEACHより派生するブランケット専科ライン。

 

20世紀初頭、アメリカで馬用に使用されていた大きなブランケットをモチーフに、当時の生地の厚みや風合いをオリジナルファブリックで忠実に再現し人間サイズにリサイズ。

 

巻く、羽織る、敷く、掛ける。

 

様々な使い方ができるのが魅力の逸品。

 

家での使用はもちろん、キャンプやピクニック、野外フェス等のお供にも是非オススメしたい一品です。

 

 

 

HORSE BLANKET 

142cm × 190cm

¥35,000+tax

 

 

室内での敷物や掛物としてはもちろん、野外でのピックニックシートであったりテント内での敷物や毛布にしたりと様々な使い方ができる定番フルサイズタイプ。

体全体を包みこむことのできるこのサイズは冬キャンプでは鉄板アイテム。

ウール100%ですので焚き火の際にも積極使用できるとても心強い一品。

付属のピンを使用することで特大ショールやコートライクにもなり移動時にも着用できるスグレモノです。

 

 

 

 

HORSE BLANKET 1/2

70cm × 172cm

¥24,000+tax

 

 

こちらは先程のフルサイズより小さなハーフサイズ。

フルサイズよりも羽織りやすくて巻きやすい、ショールや腰巻にするにもちょうど良い使いやすさが魅力。

ちょっと出かける際にも大変使い勝手のサイズ感です。

まさに日常使いしやすいデイリー仕様といったところ。

フルサイズのような重量感や嵩張りも無いので家のソファーや車の座席に常備しておくのも大変便利でオススメの使い方。

一度使うと何枚も欲しくなるホースブランケットリサーチですが、気軽さと仕様頻度を考えるとまずは手始めにこのサイズからという最初の一枚に是非ともオススメしたい一品です。

 

 

 

 

JACQUARD

144cm × 144cm

¥32,000+tax

 

最後はジャガード。

柄物でありながら、派手になりすぎない落ち着きあるカラーリングはさすがリサーチ。

一見クラシックなネイティブ柄でありながらモダンな雰囲気は時代を感じさせません。

形は唯一の正方形方。

やっぱり正方形の使い勝手と安心感というのはあるかと思います。

素材も唯一のコットンブレンドとなっておりすこしウール100%に比べて肌触りも少しソフトに。

温かみのある色柄は野外で映えるのはもちろん、シンプルなお部屋やファッションにも彩りと変化を与えてくれる一品です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ちなみにホースブランケットリサーチのアイテムは全て日本製。

 

昔ながらの織機でゆっくりと時間をかけて織り上げられるファブリックはとても柔らかく暖かい空気を含みやすいのが特徴。

 

 

とにかく丈夫で温かく、一度使うと病み付きになるこちらのブランケット。

 

少々値は張りますが、5年10年と使う程に馴染み風合いを増すブランケットは愛着が増し手放せない一品になること必須。

 

なによりお気に入りの一枚と過ごす時間は値段以上の価値を必ず提供してくれます。

 

 

是非店頭で触れてご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事

June 10, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー