• UTA

CRAZY SHEEP「BIG HORN」

コネクトが新たに提案する外遊び。

日常⇄アウトドア をコンセプトに機能的な道具を提案することを提案する-CONNECT-が新たに提案する道具がこちらのマウンテンバイク。

日本のMTB界のレジェンド高松氏が自転車をもっと気軽に楽しんでほしいというコンセプトから片意地はらない自転車を提案するこのブランド。

中でも当店でオススメしたいのが、クレイジーシープが提案するマウンテンバイク「ビッグホーン」。

見た目より軽くて軽快な全地形対応な操作感。

浮遊感溢れるクッションとグリップ抜群のタイヤ。

見た目はシンプルで可愛いのにタフでワイルドな乗り心地!

まさにクレイジーシープの説明にもあるように羊の皮を被った狼のよう。

長年自転車と向き合ってきた高松氏だからこそ分かるツボを押さえた絶妙なバランス感は山でも街でも快適なこれぞ オールテレインバイク(全地形対応型二輪車)。

しばらくこいつの遊び方を模索したいと思います。

(仲間募集中)

CRAZY SHEEP BIG HORN

27.5 x 2.8このサイズは、欧米ではポピュラーなサイズになってきましたが、国内ではまだそんなにポピュラーなサイズではありません。2017年世界的に爆発するであろうタイヤサイズです。 弊社は、このサイズのポテンシャルにいち早く可能性を感じ開発してまいりました。 27.5と言うホイールサイズと何と言ってもこのタイヤエアボリュームがミソです。 29erとほぼ同径の外径サイズなので驚くほど良く進みます。 そして改めてタイヤボリュームの大切さを感じさせられます。 僕は前後共に全地形で0.7~0.8気圧が気に入っています。 山でも町でも細かな衝撃を吸収して最高によく転がってくれます。 登りでもトラクションが掛かりやすくグイグイ登ります、根っこなどが段々になっている難しめのセクションも行けちゃいます。 タイヤ幅が広いのでコントロールの幅も広く本来のグリップ感を感じて走れ、ブレーキも驚くほど良く効きます。 通常なら0.7気圧なんて走れたもんじゃないっと思ってしまいますが、乗ってみると0.7気圧のイメージが180度変わります。 圧を高くしすぎるとタイヤが跳ねてしまいコントロールしにくくなります。 バイクコントロール面では27.5と言うホイールサイズが楽しみを失いません。 ダイレクトなコントロールが癖になります。 本来のバイクコントロールの楽しさを安心して感じて頂けます。 初心者から経験者でも今までに感じた事のない乗り味を感じて頂きます。

滋賀県大津市堅田にある「アウトドア⇄日常」をコンセプトにライフスタイルを提案するセレクトショップ

OUTDOOR⇄LIFE TOOL SHOP

​-CONNECT-

Address / 滋賀県大津市真野二丁目7-1 エスカルゴビル3F

Tel / 077-574-2560

E-mail / connect.1180@gmail.com

Open / 11:00 - 20:00

Closed / Tuesday , Wednesday 

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの