白いシャツだけど。


今日は本日新たに入荷した白いシャツをご紹介。

ORDINARY FITS

INVISIBLE SHIRTS

WHT

2(M)/3(L)

¥13,000+tax

オーディナリーフィッツのド定番「インヴィジブルシャツ」。

毎回生地を替え柄を変え展開されております名作シャツ。

今回は生地も定番のオックスフォードのホワイトと直球のストレート。

だけど、そこにはプレーンなアイテムだからこそさりげなく光るオーディナリーフィッツらしい遊び心が見え隠れしています。

一見普通の小襟に見えますが、少し丸みを帯びた襟先のデザインに袋縫いと言われる珍しい縫製仕様となっており柔らかな印象。

インヴィジブル=目に見えない

そしてその名が示す通り、このシャツを代表するディティールの一つである隠しボタンダウンの仕様。

ですが、

あえてこのボタンを外しての着用をオススメしたい。

この隠しボタンダウンというディティールさえも隠して着るのがこのインヴィジブルシャツの面白い着方かと思い提案しております。

左胸にはオーディナリーの特徴でもある三角フラップのポケットが配置され、

右胸には、、、、ポケット?

細身のバリスタシャツ(同じく定番)と比べてゆとりあるサイズ感となっているインヴィジブルシャツ。

このふんわりとしたシルエットと美しくラウンドした裾のバランスがオススメのポイント。

ジャストから、ワンサイズ、ツーサイズアップでも素敵なバランスで着て頂けますよ。

実は前立てや身頃脇と袖脇部分等の縫製がワークシャツに見られる巻き縫い(チェーンステッチ)と言われるワーク仕様にされており、洗いこんでいくと縫い目にシワが入るパッカリングという経年変化も楽しみな一品。

その他、通称「糸残し」やガゼット(脇裾当て布)、そこに打たれた菊穴のディティール等見所満載です。

前を開けて中を見てみるとフラップポケットの内側にはナチュラルな生成りカラーの袋布が縫い付けられており生地のコントラストが素敵です。

だけどなんだか少しマヌケで不器用な印象もあって可愛らしい一面でもあります。

そして、先ほど?だった右胸の内側にはこのシャツを代表する第二のディティールである隠しポケットが。

貴重品を入れたり、前を開けて羽織った際等にはタバコやサングラス等をしまうことができるナイスなディティール。(シャツに内ポケはなかなか珍しい)

表に浮き上がる縫い付けられた跡もフェイクポケットのようで面白く、アタリによる表情も楽しみなデザインです。

ジャケットのようなディティールを生かしてシャツジャケライクに着ると今の時期にはちょうど良い一品。

夏になればTシャツ上からラフに羽織れるアイテムとして活躍するでしょう。

普通だけど普通ではない。

オーディナリーフィッツというブランドの世界観を体現しているアイテムの一つだと思います。

是非とも店頭にてご覧下さいませ。


滋賀県大津市堅田にある「アウトドア⇄日常」をコンセプトにライフスタイルを提案するセレクトショップ

OUTDOOR⇄LIFE TOOL SHOP

​-CONNECT-

Address / 滋賀県大津市真野二丁目7-1 エスカルゴビル3F

Tel / 077-574-2560

E-mail / connect.1180@gmail.com

Open / 11:00 - 20:00

Closed / Tuesday , 1st 3rd 5th Wednesday 

  • Twitterの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの